投稿日: 2018/06/28

はりきゅう・整体 クローバー治療院

梅雨は脳梗塞の再発が多い時期。水分を取って適度な運動をしましょう。 真夏ほど暑くなく、湿度が高いから喉があまり渇いている感じがしないですよね。 東洋医学では「湿」という概念があります。 「湿」とは余分な古い水分のこと。 この「湿」が体液、血液などに悪さをします。 卵の白身がわかりやすいでしょうか? シンクに白身を落として、水道で流そうとしても流れにくいですね。 身体の中でも同じ状態が起こっています。 例え水分をとっても、「湿」が解消されるわけではないので、 通常のように水分を取る以外にしなければならないことがあります。 「運動」と「入浴」です。 代謝を高めてあげた方が、「湿」を除去しやすくなります。